雑談力が上がる話し方は、3つの考え方をするだけです

サラリーマンのみなさんは、雑談力てありますか?

雑談力=会話力とも言い換えることができるかもしれません・・・

僕が、仕事で雑談力が問われるときは、苦手な上司や同僚との間です~

「何か話さないと~」と思えば思うほど・・・

どんな話題がいいのだろうか~

この話題だったら嫌な顔をされないかなぁ~」と考えてしまいますよね?

そこで、どんな相手でも、雑談力が上がる話し方はないのかと思って、試行錯誤しながら辿り着いた答えがありました。

それは下の3つのことを考えるだけで雑談力は上がるということです。

  • 5W1Hを使う
  • 相づち、共感する
  • 話を脱線させる

では、サラリーマンの雑談力が上がる話し方を解説していきます♪

ではいってみましょう~

雑談力は相手に興味をもつ

雑談力を上げる話し方のまえに、まず会話するうえで大切なことは?

相手の話すジャンルに興味を持たない、相手の人柄に興味をもつことです。

基本、会話は聞き上手になることですが、本心で相手のことに興味を持たなければ雑談力は磨かれません~

例えば、苦手な上司と2人きりの職場で、会話しようと思ったときに・・・

サラリーマン

昨日のお休みは何をしていましたか?

と質問して、休日は釣りをしていた話になったとしましょう~

そこで、釣りに興味をもつのではなく、なぜ上司が釣りをしたのか?

どんなきっかけで釣りが好きになったのか?

ジャンルに興味を持たない。人に興味を持つ。

上記の通りでですね~

人は自分のことを聞いて欲しいという性質があります~

ですので、相手に興味を持って話をしましょう~♪

雑談力は5W1Hを考える

会話で困るのが、途中で沈黙になったらどうしよう~と考えるときです~

気の知れた仲間なら、沈黙なんて全然怖くはないのですか・・・

仕事の場合だとコミニケーションが大切になります。

そんなときに、雑談力が上げる話し方は?5W1Hを考えることです。

5W1Hとは
誰が、いつ、何を、どこで、なぜ、どのように

5W1Hを考えながら話をします~

例えば・・・

サラリーマン

昨日のお休みは何をしていましたか?

上司:「昨日は、久しぶりに釣りに行ってきたよ~」

サラリーマン

へぇ~釣りですか・・・どうやって行ったのですか?(どのように)

サラリーマン

そうなんですか~でもなぜ、釣りが好きなんですか?(Why)

このように、雑談に困ったときは直ちに5W1Hを頭に考えながら、会話するといいでしょう~

雑談力は相づち、共感から始まる

さきほども話したとおり~

人に興味を持つ。これが雑談力が上がる話し方です。

そのためには、相手の一つ一つの質問に相づちするなどをして、共感を持ちましょう~♪

1つ1つの会話でリアクションを混ぜながら、相づちをすると・・・

相手からは「ちゃんと聞いてくれてる」という安心感が生まれます。

よく言われているのが、雑談力はお笑い番組の司会者とゲストの関係です。

あなたは司会者になって、ゲストの話を聞いてあげればいいのです~

苦手な上司や同僚との雑談も一緒の考えで、相槌をして相手のことに対して聞き上手になりましょう~

雑談力は脱線ありき

雑談力の最終形態は?

話を脱線させること。さらには脱線させなければ雑談力は磨かれません。

どういうことかというと、これは自然の流れで、話は脱線していくということです。

例えば・・・先程の「釣り」の話の続きを書くと・・・

サラリーマン

へぇ~釣りですか・・・どうやって行ったんですか?(どのように)

上司「高速に乗って車で出掛けたよ」

これで、話が終わってしまわないようにしましょう~

自然に会話を脱線させるとは?

自然に釣りの話題から脱線させると
高速ですかぁ~運転疲れませんか?
けっこう早い時間に家を出るんですよね?

会話が例えば「車→釣り→食べもの→船」というように、どんどん脱線していくことで雑談力が上がります~

まとめ

雑談力が上がる話し方は、僕は3つの考え方するだけでOKでした。

ということで、再度まとめると・・・

雑談力の本質は、ジャンルに興味を持つことではなく、人に興味を持たないとダメ。

その前提から雑談力が上げる話し方を3つ解説すると・・・

  • 5W1Hを使う
  • 相づち、共感する
  • 話を脱線させる

どんどん使いこなしていきましょう~

結局は、雑談は自分自身が一番楽しむことで、相手に感情が伝わり、相手が楽しくなるということですね~

ではまた👋

1 Comment

takafumi

おはようございます。
「ジャンルに興味を持たない。人に興味を持つ。」「話を脱線させる」
無意識にしてることが明確になりました。これはかなり重要なことですね。
意識的にすることで雑談力は上がっていくものなのですね。感謝いたします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です