簡単解決!ネットで売れる商品・売れる記事はコレです。

ネットで売れる商品・売れる記事の調べ方を紹介します。

サラリーマンのブログ運営で「何を書けばいいのか?」という答えは好きなこと細分化して書きましょう~!というのが僕の結論でした。

記事ネタが溢れて止まらない~ブログは細分化すれば書きます。

好きなことを細分化すれば、自然と記事ネタが溢れてきます。

そして、今回の記事はブログで何を売ればいいのか?です。

結論から言えば、インターネットでしか買えないものを売りましょう~

近所のスーパーで買える食材や、100円ショップで買えるものは売れません。

では一体、インターネットでは何が売れるのか?を考えていきます。

ネットで調べて買えるものが売れる

ブログで売れる商品は、日常で買えない商品や、ネット調べて買う商品が売れることになります。

ネットで調べて買う商品は?

  1. 引越し・・・引越し一括見積
  2. 保険・・・ネットで入れる保険(自動車・生命保険)
  3. 車査定・・・車一括査定
  4. 語学・スクール・・・英会話などの通信教育、スキルアップスクールなど・・・
  5. 就職・転職・・・転職・就職の相談系・人材派遣など

ブログで売れる商品は、店頭では手に入りずらい商品です。

引越し、ネット保険、車査定などを購入しようと考えた場合は、まずネットで検索しますよね?

ネットで売れる商品は?アフィリエイト激戦区です。

おそらく他のサイトやブログと勝負しても勝てません。

ですので、ポイントとして経験談をブログ記事にすることをします。

例えば、あなたが過去体験した車の売却時の記事を詳細に書けば、検索される可能性はあります。

キーワードで「車 査定 比較」より「トヨタ アルファード 売却査定」という記事の方が、僕たちサラリーマンのブログ記事には書きやすいです。ピンポイントで検索されやすでしょう~

インターネットで調べて買える商品を紹介するなら→アフィリエイトなら【A8.net】

ネットで買った方が安いもの

実は世の中のほとんどがネットで購入した方が安く手に入ります。

最近では、家電などは量販店で実物を見て、ネットで買うという流れがでてきてますよね?

本やDVDも、近場の書店より、Amazonやメルカリなどの古本の方が安く売られています。

「同じ本でも自宅から数100メートルの書店で買えばいいのに、メルカリで古本を700円で買う」

このようにネットで買った方が安いものが売れます。

例えば、食材以外の日用品はAmazonで買った方が安いのです。

更にAmazonプライム会員で商品を定期購入すればもっと安く買えてしまいます。

しかも即日発送で生活に困ることはありません。

Amazon・楽天で商品を売るためのツールも便利なASPは?→がんばる個人のための「もしもアフィリエイト」

悩み・コンプレックス・お金・恋愛相談系

誰にも言えない悩みだから、ネットで調べて解決したい。

人にはそんなコンプレックスがあります。

売れる商品には育毛・ダイエット・美容系・婚活・投資関連などがあり、ネットだから売れるということも言えます。

育毛系なら、男なら誰でも気にしたことはありますよね?

「薄毛で悩んでいるなら、ASA治療がしたい」と思っている人や「30代になって未婚だし、なかなか恋愛できない」

「今の職場で、全くやりがいがもてない」という人が悩みで検索する場合もあるのです。

悩みワードは膨大で、ひとつのキーワードで書けえる記事ネタは豊富です。

これも悩みを細分化して、自分が過去に悩んできたこと、または解決したことを中心に書き始めるといいでしょう~

悩み・コンプレックス・お金・相談系は、ほとんどのASPで提携可能です。

サラリーマンのブログ運営|ASPの登録と準備編

流行もの・季節・イベント系は売れる

ポイントは未来を予測して記事を書くことです。

売れる商品を調べるためには、日頃か雑誌や本、テレビなどでリサーチすることが大切になります。

例えば、流行ものは芸能人が着ていた服や、テレビ・雑誌で紹介された食べ物などが、短期間で爆発的にアクセスを集めて売れてしまいます。

ですが、流行ものは短期間ですので、長期間は売れないというデメリットもあります。

季節・イベント系は?約3ヶ月前に記事を書くと売れる可能性があります。

1月 正月、成人式 5月 GW・子供の日 9月 敬老の日
2月 バレンタイン 6月 父の日 10月 運動会、ハロウィン
3月 ひなまつり、花見 7月 夏休み、海 11月 ボジョレーヌーボー
4月 入学式、春、花粉 8月 お盆、猛暑、旅行 12月 クリスマス、年末、冬

これらの季節・イベント系を3か月前から予測して記事にすることで売れやすくなります。

例えば2月なら「最大10連休!サラリーマンのGW(ゴールデンウィーク)の過ごし方」という記事を書けば面白いのかもしれません。

僕の人気記事の 給湯器の設定温度を下げることが節約になる!は間違いです。ですが、書いたの2018年5月です。

夏前に書いた記事が、この冬のNO1ヒット記事にもわかつように、季節・イベント系は売れることがわかります。

まとめ

  1. ネットで調べて買えるもの
  2. ネットで買った方が安いもの
  3. 悩み・コンプレックス・お金・恋愛相談系
  4. 流行もの・季節・イベント系

この4つの基本をおさえて、ブログで売れる商品、または記事を書いていきましょう^

初心者のときに一番大切なことは継続力なります。

記事を書けないということが一番やってはいけないことです。

売れる記事を書こうとかは思わずに、とりあえず好きなことを書いてみることが大切になります。

スキルを磨け!サラリーマンが有料ブログを書くには何が必要か? 記事ネタが溢れて止まらない~ブログは細分化すれば書きます。 サラリーマンのブログ運営|ASPの登録と準備編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です