書きたい記事から稼ぐためのASPは?

書きたいテーマからの商品紹介

書きたい記事を決めたら、その記事がどうやったら稼ぎに繋げることができるのかを考えます。

継続できるのは雑記ブログ!サラリーマンが稼ぐためには「テーマ」は決めない!

書きたい記事は複数考える必要はありません。書きたい記事が見つかったら、その内容をメモに箇条書きで書いておくこと。

一つ書きたい記事を見つけたら、それについて調べていくと言った流れでいいのです。

書きたい記事を書く時の注意点は?

全ての記事で、稼ぐ記事を書く必要はありません。『買って買って』と押し売りするより、押し売りのないブログ記事も必要です。

1ページ目…買って欲しい商品記事。2ページ目…気になっている商品記事。3ページ目…また商品記事。

1ページ目…旅行記事。2ページ目…料理記事。3ページ目…役に立った商品記事。

どちらのブログ記事がいいのか?人間味のあるブログの方がいいですよね?

商品紹介ばかりするブログ=どこの誰かもわからない人が商品紹介をすることと同じ。

見ず知らずの他人から商品紹介されたら、あなたは買いますか?

テーマから稼ぎに繋げるASPとは?

ASPとはインターネットを使って商品紹介する会社です。例えばAmazonもインターネットを使って商品を販売しています。

私が「Amazonの商品を誰かに買ってもらえるようにインターネットで紹介させて下さい」とAmazonに依頼して提携する。そしてAmazon商品をブログで紹介して利益が発生すれば、何%かの利益収入が貰える仕組みになっています。

子育てサラリーマンがブログで稼ぐ記事とASP

これから学んでいきたいことから稼ぐことに繋げる!

この「子育てサラリーマンがブログで稼ぐ」はブログ運営を学んでいきたいと思っています。

ブログ運営をブログの記事にすることで稼ぐASPは?
  • どうやってブログを作成できるのか?
  • このイラスト画像はどこから手に入れているのか?
  • サーバーはどこから?ドメインは?

どうやってブログを作成するのか?細かくブログの作り方を初心者に教える。何が必要で経費はいくらか?ワードプレスとは?無料ブログとは?テンプレートとは?

稼ぎに繋がるASPはAmazonでパソコンやアフィリエイト関連の本も紹介できます。

テンプレートなら、有料テンプレートを紹介して稼ぐこともできます。

このイラストはどこから手に入れているのか?

アイキャッチ画像の素材をゲットできるフリーサイト8選しました。

イラストはフリー画像を紹介します。

無料だから稼げない。そんなことはありません。私も一番に使っているACイラストは無料会員登録を紹介することで稼ぐことができます。

個人の取引でイラストを購入できるココナラなら、無料会員登録を紹介できれば、ココナラサイトで使えるポイントが紹介料で貰えます。

 

サーバーはどこから?ドメインは?

副業でブログで稼ぎたいと考えている人は?サーバー?ドメイン?という単語も聞いたことがないかもしれない。

無料ブログもあるけど、『子育てサラリーマンがブログで稼ぐ』のようなブログは有料ブログです。ワードプレスで有料テーマを購入して運営しています。

有料ブログはテーマだけではなく、レンタルサーバー、ドメインを購入しなければ運営できません。

レンタルサーバーを月契約して、自分のブログをインターネット上に公開してくれるサービスです。



ドメインはアドレスで『子育てサラリーマンがブログで稼ぐ』のドメインはhttps://aichiasobi.comです。自分で好きな英数字、日本語をつけれます。

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

このサーバーとドメインがないとブログを開設できないので、その手続きの仕組みを初心者に伝えることで稼ぐことができます。

第三者にアドバイスを貰ったことから稼ぐ

他人にアドバイスを聞いたら、自分の些細な知識が、他の人にとっては先生並みに詳しかったりします。

例えば

車のカスタム、釣り、ロードバイク、マラソン、パチンコ、競馬、スキー・スノボー・サーフィン、全国ラーメン店巡りなど・・・

本人が当たり前のように知っている知識が稼ぐことができる可能性をもっているのです。

自分の好きなことを書く

何でもいいので自分の興味のあることから稼ぎに繋がるかを調べます。自分の書きたい記事に関連するASPがない場合でも記事を書くこともできます

それは先程の言った通り「押し売りブログ」にならないようにするためです。稼ぎ系のブログ以外でも雑談記事も必要になります。

ブログで稼ぐと人生どう変わるのか?(ブログの予備知識編)

好きなこと、例えば休日に家族でお出かけした情報も稼ぐネタが満載なのです。

A8ネットカテゴリから稼げるネタを探して記事にする

例えばASP大手のA8.netは1000件越えのアフィリエイトプログラムがあります。

書きたい記事が稼ぎに繋げることができない場合は、逆引きでA8ネットのアフィリエイトカテゴリ検索して書きたい記事と関連付けすることもできます。

まとめ

今回は書きたい記事から稼ぎに繋げる具体的な方法をお伝えしました。どんなジャンルの記事を書いてもASPが豊富なのでGoogleで『商品名+アフィリエイト』と検索して、稼げるASPがないか検索します。

意外と知らないだけで、稼げるASPもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です