家計から4つの方法で食費を節約しているけど本音は不要。

働くサラリーマンのかたは、家計の食費にかかる出費を、奥さん任せにしていないでしょうか!?

僕は、自分が家計を管理していることもあって、食費もできれば節約していきたいと思い、スーパーでの買い物なども積極的にしています~

今回は家計の中で、大きな出費になる食費の部分を節約する方法です。

まずは、僕の思う食費の節約は「無理なくやり過ぎないこと」です。

結論を言えば食費の節約は不要。そこまで気にしなくてもいいと思っています。

食べ物を節約した生活になると、ストレスがたまったり、なんか惨めな感じがしますよね・・・

ですので、贅沢はほどほどにしながら食費を節約するのが一番。(本音は不要)

では、僕の無理なく食費を節約する4つの方法と、なぜ不要だと思うかを解説していきます♪

①食費の節約は買いものリストをつくる

あたりまえにしていると思いますが、買い物に行く前に、必ずメモ用紙に食材をリスト化していきます。

牛乳、食パン、ヨーグルト、チーズ、レタス、トマト・・・

買い忘れをなくす効果もありますが、買いすぎを減らす効果もあります。

よくありがちなことは、その日の特売品を買ってしまうこと。

安いから買わないと損をする、という心理が働きますが「リスト以外は絶対に不要」と思いながら僕は買い物をしています~

②米・調味料はネットでまとめ買い

お米や調味料は楽天・Amazonでまとめ買いをしましょう~

特にお米は重さもありますので、会社帰りは5㎏を持ち運ぶのが限界。

僕は楽天ショッピングで、お米30㎏を1万円以内で3か月~4か月に1度買っています。

【8/1(木)スタート食フェスクーポンで9,480円】米30kg 送料無料 ひのひかり【30年産】熊本県産 玄米30kg ヒノヒカリ/お米/熊本県産【米 30kg 送料無料】【玄米 30kg 送料無料】お米 30kg 送料無料 城北地区産限定 お米 30kg こめたつ

お米を選ぶポイントは?

  • 30㎏だと総額1万円近くの精米を買う
  • 商品の説明をよくみてブレンド米は避けること

僕が昔やってしまった失敗は、安いだけの理由でお米30㎏を7000円を買ってしまったのです。

よく確認してみると、ブレンド米で美味しくありませんでした(人それぞれ好みもありますが…)~

安いのには、安い理由があるということですね~

ですので、なるべくお米30㎏で1万円のお米を精米指定で買いましょう~♪

その他にまとめ買いした方がいいものは?(食材以外の日用品も含む)

醤油、コーヒー豆、歯みがき粉、歯ブラシ、除菌スプレー、ミネラルウォーターなど

楽天・Amazonなどで検索してみると、まとめ買いがスーパーより安いこともあります。

関連記事→激安チェックアップとコンクールFで3年間「虫歯なし」を達成!

③食費の予算感覚を身に付ける

僕は1日の食費を2000円以下と決めて買い物に行きます~

1日2000円ですと30日で60000円以下。

少し贅沢しながら、無理せずに食費を節約していますね~

まずは、2000円になる予算感覚を身に付けましょう~

  • 卵・・・200円
  • レタス・・・150円
  • 豚肉・・・400円
  • ヨーグルト・・・130円
  • 食パン・・・150円

通いなれると、自分が行くスーパーの値段が感覚でわかるようになります。

買い物をしながら2000円以内に収まるように買って行きます。

そして、ポイントは現金をそこまで持っていかないことです。

僕は財布が小さいので、現金を強制的に持てなくして、不要なものを買わないようにしています~

関連記事はこちら→(アブラサス)小さい財布の1年間使った感想!ライフスタイルを変える・・・

④忙しいサラリーマンはネットスーパーも検討

僕は使っていませんが、忙しくて買い物に行けない共働きの家庭などは、ネットスーパーを検討してみてはいかがでしょうか?

ネットスーパーですと、買い物に時間を使えますので、必要なもの不要なものを区別することができます。

買いすぎを防ぐことができ節約になります。

大手の2つネットスーパーはこちら↓↓

イオンのネットスーパー

イトーヨーカドーのネットスーパー

食費の節約は不要だと思う理由

最初に伝えたとおり食費は「無理なくやり過ぎないこと」

僕は食費を節約するより、もっと簡単に固定費を削減することをおすすめします~

食費を節約しても、毎月そこまで変らないのが現状です。

もっとも効果があって誰でも、月2万円から削減できるのは通信費と生命保険です。

手続きさえすれば、食費の節約のように考えることもなく、費用を削減できます~

関連記事はこちら→ライフネット生命でどうなの?実際に大手生保から移行して1万円削減

格安SIMの移行で難しいと思う5つの疑問をわかりやすく解答

まとめ

今回は、家計から4つの方法で食費を節約しているけど本音は不要。ということで・・・

節約方法は?

  1. 食費の節約は買いものリスト
  2. 米・調味料はネットでまとめ買い
  3. 食費の予算感覚を身に付ける
  4. 忙しいサラリーマンはネットスーパーも検討

でも実際は、僕は食費を節約するより、他の固定費を削減したほうが、効率がいいということです。

ですので、僕は家計で食費を節約するのは不要だと思っています。

では👋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です