子供がホントに楽しめる沖縄旅行のおすすめプランは?

僕は沖縄に毎年出掛けるほど、その魅力にハマっています〜

そんな僕が、子供と出掛ける沖縄旅行で、本気でおすすめしたいプランがあります・・・

みなさんは沖縄といえば、どんな旅行プランをイメージしますか?

首里城?国際通り?美ら海水族館?古宇利島?

う〜ん、子供にとって水族館はともかく、お城、街、景色は正直退屈なんですよね~

「大人は楽しいんですけどね…」

今回は、僕の個人的なプランで子供が本気で楽しめる、沖縄旅行を紹介します。

どんなプランかを細かく伝えると…

  • 3泊4日
  • 子供が本気で楽しめること
  • 宿泊費も安く快適な場所で泊まる
  • 王道のスポットはなるべく避ける

では、いってみましょう〜✈

沖縄旅行(1日目)

初日は、那覇空港からの到着時間にもよりますが、午前・午後着便ともに、僕は那覇市内からすぐに脱出します~

首里城?国際通りは、子供向きではありません。

宿泊するホテルの場所で決まりますが、レンタカーを借りて、一目散に名護市内に、向けて高速を乗ります~

まずは1日目の昼食は?

那覇空港1Fの「ポークたまごおりぎり店」でテイクアウトで食べますね~

ここの、おにぎりはヤミツキになります~

しかも、子供が大好きな玉子とポークですから~嫌いなわけはありません。

少し、残念なところは、行列で並ぶことですね~

空港に到着したら、手荷物は(妻)相方に任せて、おにぎり店に直行というプランをおすすめしますね~♪

参考 公式サイトポークたまごおにぎり

高速で名護市内に到着したら、ビーチに行く前にかき氷はいかかでしょうか?

おすすめは「みるくふぁーむカフェ, 369 farm cafe」です。

子供はかき氷が大好き!

定番のブルーシールのアイスクリームもいいですが、個人店のかき氷も絶品ですね~

何より、子供向きの小サイズのかき氷があるのも嬉しいですね~

かき氷を食べ終えたら・・・いよいよビーチに向かいます~

僕が、断然おすすめしたいビーチは?

twiceのミュージックビデオでおなじみの「赤墓(サダハマ)ビーチ」です~

おすすめの理由は?

  • ホントに海がキレイ
  • 人が少ない穴場スポット

監視員がいないので、未就学の子供がいる家族ではおすすめはしませんが、それでも人が少ないビーチて「独占」している気分を味わえますね~

twice、MVの沖縄赤墓ビーチは3つのポイントに気をつけろ

海で、2時間ほど泳いだあとは~宿泊先へ移動します~

泊まる場所はリゾートホテルもいいけど、僕は断然「コテージ」をおすすめします。

宿泊先は何度も、このブログで紹介している「美ら海ビレッジ2号店」

旅行しながらも、自宅にいる感覚で楽しめるコテージになります~

ポイントは?

  • 自炊ができる(子供の好きなものが食べられる)
  • 洗濯が何度もできる
  • バーベキューができる
  • お値打ち価格

詳しくはこちらの記事で解説してあります↓↓

(美ら海ビレッジ)沖縄で家族にはホント優しいコテージの紹介

食材の買い出しは、1日目の夕食、2日目の朝、夕、3日目朝を全て「ビッグエクスプレスもとぶ」で買います。

子供が好きな食材を買うのもよし、ドリンク、お菓子、総菜、あと花火(コテージでする)も豊富に揃えっていますからね~

夕方ぐらいに買い出しに行けば、夕日がキレイに見えることもあります~

コテージ着いたら、子供とバーベキューを楽しみながらの夕食スタートです。

リゾートホテルの夕食よりも、かなりのお値打ちで好きなものを食べることができるので、コテージのバーベキューはやめられませんね~

沖縄旅行(2日目)

朝食は、「ザ・ビッグエクスプレスもとぶ」で買ったパンでサンドイッチを作ってもいいかもしれません。

自炊が可能なので、基本、何でも作れます~

2日目のプランは?

  1. 午前中「備瀬崎ビーチでシュノーケル」
  2. 昼食は「きしもと食堂」で沖縄そば
  3. デザートに新垣ぜんざい
  4. 午後から、古宇島へ絶景を見にいきます(子供は少し退屈かな?)

まずは「備瀬崎ビーチでシュノーケル」を楽しみます~

美ら海ビレッジから、車で10分前後で到着します~

備瀬崎ビーチは、なぜか駐車場代を支払わなければいけないシステムみたいですが、朝の早い時間帯だと監視員もいなくて無料。

浅瀬の場所でも魚がいるので、子供たちは大興奮間違いありませんね~

備瀬崎ビーチで子供と絶景シュノーケルを楽しむ。

ちなみに、そのまま水着が濡れていたら、軽く拭いて美ら海ビレッジのコテージで着替え、または洗濯することも可能なのです。

この便利さが僕がコテージを進める理由でもあります。

昼食は、子供が大好きな沖縄そば「きしもと食堂」+デザートに「新垣ぜんざい」を食べに行きます。

きしもと食堂本店は、大混雑しますので、車で5分くらいの「八重岳店」に行きましょう~

ドケチ家族の本部町でのおすすめの食べ方(昼食、夕食)

昼食後、古宇大橋に向かいます~ここは絶景(最高の気分)です~

景色は子供たちは退屈なので、嵐のCMで有名なハートロックに向かいましょう~

ここはビーチまでいくのに、足場がかなり悪いので、未就学児は厳しいかもしれませんね~

時間帯によっては、ほどよく波もあり、海+波で子供たちは大はしゃぎ状態です。

静かなビーチより、波がある海の方が、子供は楽しいんでしょうね~♪

古宇利島から、帰るとコテージに戻るは夕方くらいになります〜

疲れていなければ、夕方から割引入場ができる美ら海水族館にもでいってみてはいかがでしょうか?

我が家の子供は、水族館に行ってもすぐに次に進みたくなるタイプ(笑)

じっと魚たちを眺めることはしません!

ですので、正規の入場料金は支払いたくないのです~ですので夕方から入場して節約しています~♪

  • 大人1850円→1290円  小児610円→430円

2日目はここで終わりです~

夕食は、再度、スーパーで買い出しをしてバーベキューをしてもいいかもしれませんね~

凡人ブロガー

予算次第で外食もありかも…

沖縄旅行(3日目)

いよいよ、沖縄も残り2日です。今帰仁村、本部、名護方面とは今日でお別れします〜

3日目のプランは?

  1. 周辺のビーチで泳ぐ
  2. 花人逢でピザを食べる(時間帯ではイオン沖縄ライカムで昼食)
  3. 軽食のルビーで夕食
  4. 快適でお値打ちなホテルサンパレス球陽館で宿泊

午前中から、本部、今帰仁村、名護方面で最後にビーチで泳ぎます~

  • 赤墓ビーチ(1日目に行ったビーチ)
  • エメラルドビーチ(未就学向け、観光客やや多め)
  • 備瀬崎ビーチ(2日目行ったビーチ)
  • 幸喜ビーチ(旧名護市民ビーチ、若干施設古め)
  • 村民の浜(今帰仁村の穴場ビーチ)

ここの中でおすすめなのが、幸喜ビーチ(旧名護市民ビーチ)です。

幸喜ビーチ(名護市民ビーチ)のおすすめできるポイントを紹介

美ら海ビレッジをチェックアウトして、車で30分程で到着します~

幸喜ビーチは人が少なく、プライベート感覚になれますよ~

そしてシュノーケルも可能で子供達も楽しめるビーチです~

そして、昼ご飯を食べる前に、伊芸SAで小休憩しましょう~

晴れていれば太陽の光が海に反射して、景色も最高にいいので、小休憩にピッタリだと思います~

沖縄でしか食べられない限定のスーパーカップ(約130円)もいいかもしれませんね~

昼食は、午前中に行くビーチがどこかで決まりますが、本部町の近くなら「ピザ喫茶花人逢」、名護近くなら「イオン沖縄ライカム」で食べます~

ピザ喫茶花人逢・・・本部町の山の頂上付近にある有名店。行列覚悟で行きましょう^

参考 公式サイトピザ喫茶花人逢

2つ目の昼食プランは?「イオン沖縄ライカム」です。

子供はイオンが大好き、なんでも揃っています~

食べたいものを食べさせてあげたいので、何でも揃うフードコートでもOK!

ちなみに我が家はフードコートで沖縄名物「きじむなぁ」のタコライスを頂きました~♪

イオン沖縄ライカムで、ゆっくりしたら、那覇市内のホテルでチェックインをして、休憩します~(子供達も朝から疲れて車で爆睡)

僕は国際通りは子供が歩き疲れるので、スルーしています^

那覇市内でおすすめしたいホテルは「ホテルサンパレス球陽館」になります。

なんといってもメリットは、安い、部屋が広い。この2点です。

ちょっと部屋が散らかっていますが↓↓(笑)

この広さで、夏休みで大人2名小児2名(1泊朝食付)・・・18000円。

かなりの格安ホテルで満足度も最高クラスです。

デメリットがあるとすれば。朝食のメニューが少ない、駐車場が出し入れしづらいことです。

値段が安いので目をつぶりましょう~

ホテルサンパレス球陽館の詳細はこちら

夕食は「軽食のルビー」で定食を食べます~♪

宿泊先のホテルから、車で10分くらいにある、観光雑誌で有名の「軽食のルビー」で食べてみてはいかがでしょうか?

大人はB・Cランチ(730円・600円)で子供はお子様ランチ(400円)でお腹いっぱいになりますね~

味は正直、特別美味しいというわけではありませんが、想像できる味とでも言っておきます^

ですが子供は、ありきたりのメニューが結局は好きなんですよね~

3日目はここまでです~

沖縄旅行(4日目)

最終日ですね〜

いよいよ、沖縄ともお別れですね。

やり残したことがないように、思いっきり沖縄を、満喫しましょう〜

最終日のプランは?

  1. 美らSUNビーチで軽く遊ぶ
  2. 那覇空港でおみあげ

最終日は飛行機の時間によりますが、早めにレンタカー店で車を返却して、余裕を持って那覇空港に行きたいですよね?
(おみあげも選びたいですし・・・)

ということで、まずは那覇市内から一番近い「美らSUNビーチ」に行きましょう~

那覇空港から近いので、レンタカーの返却時間を見ながら遊べますね~

ここではガッツリとビーチで遊ぶと、着替えなどがめんどくさくなるので、水遊び程度で終わらせるようにすれば、子供達も満足するでしょう~♪

1.2時間遊んだら、レンタカーを返却して、那覇空港に向かいます~

いよいよ沖縄旅行も終わりです。

那覇空港でおみあげを買って沖縄の海に別れですね~
(来年も来たいですね・・・)

また来年のプランはどうするのか?

予定を計画するのも旅行の楽しみでもあります~

少しでも参考になれば嬉しいです👋^

ホテルを安く泊まる方法を4つのサイトで徹底比較しました「こんなに安くていいの?」本部町周辺の宿泊施設を4つ厳選

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です