なばなの里に子供とお出かけ|お花には興味ないけど意外と楽しめた!

ナガシマリゾートのなばなの里は”花を観賞”するイメージが強いけど、子供でも十分に楽しめることができます。

子供は花をじっくり見ることありません!

広い公園のようなところで自由に遊べるだけでいいのです。

9月の中旬で、もう「ナガシマジャンボ海水プール」は寒くて泳げない!

ジャズドリームナガシマ」は大人は楽しめるけど、子供は??

ナガシマスパーランド」は料金が高い・・・

名古屋アンパンマンミュージアム」は”赤ちゃん向け”で小学生には??

ということでナガシマリゾートの”なばなの里”に子供と出掛けてみました。

今回は「お花」に興味がない子供でも、”なばなの里”は、なかなか満足できる内容だったので、その様子をお伝えします。

なばなの里公式オフィシャルサイトはこちら

なばなの里の基本情報

名古屋駅から高速を使って約40分で「なばなの里」に到着。

なばなの里は冬のシーズンはイルミネーションが人気でカップルや家族連れで賑わいます。

クリスマスが近づくと車で周辺の道は大渋滞がおきます。

  • 駐車場は無料
  • 入場料金は1000円(1000円分の金券付き)

なばなの里の子供が遊ぶポイントは?

なばなの里の子供が遊ぶポイントは4つです。

もちろん「お花がキレイだよ~」なんて会話はなし!

子供と楽しむなばなの里
  • 足湯体験で子供が感動する
  • 池の鯉にエサをあげる
  • ランチがおいしい
  • 出店の雰囲気を楽しむ(のびのび走り回る)

足湯体験で子供が感動する

足湯効果もわかってはいない子供で、あたたかいお湯に足を入れるだけで楽しいようです。

「バシャバシャ」足でお湯をけりながら遊びます。

MEMO
足ふきタオルを持参しましょう。一応タオルを購入することもできます

なばなの里の一角に「足湯コーナー」!なかなか大人でも楽しむことができます。

鯉にエサをあげる

鯉にエサをあげる!

どんな子供で好きですよね?

エサ一つ=100円。

エサをあげる場所に鯉が群がっている光景を見た子供たちは、計2回も購入しました。

ランチが美味しい

なばなの里のレストランは、凡人が行けそうにないようなお店がズラリ・・・

すべてのお店が通常の外食店よりも1.5倍くらい高い値段です。

休日の、とある日「なばなの里」ではお子様ランチを提供していました。

(残念ながら今はイベントは終了しています)

ちなみに「なばなの里の洋食マルセイユのお子様ランチ」はこちらです。

こんなお子様ランチを子供が食べるのは贅沢なような気もしますね・・・

子供は残さずに完食です。

他にも、メニューによってパン食べ放題が付いてきます。

セルフ式ではなくて、スタッフの人が各テーブルまで運んできてくれます。

参考 洋食マルセイユなばなの里公式サイト

出店の雰囲気を楽しむ

なばなの里には、「村の市」と呼ばれる里内ショッピングがあります。

参考 村の市(里内ショッピング)なばなの里公式サイト

ここでアイスクリームやかき氷を食べたり、お買い物をしたりして遊ぶことができます。

入場料と引き換えにもらえる金券1000円で、ここの里内ショッピング(村の市)で買い物に使うことができたら?

未確認で不明です。

凡人ブロガー

レストランで食べずに、村の市でコロッケ、ぜんざい、安永餅を食べ歩いた方がいいのかもしれません。

10月27日「なばなの里」の村の市で、金券が使えました。

おみやげも、売店でも使えます。 なばなの里イルミネーション混雑状況とプチ攻略情報!

まとめ

なばなの里は他にもベゴニアガーデンや里の湯もあります。

ベゴニアガーデンは室内で有料

国内最大級のベゴニアガーデン。年中満開の大輪ベゴニアをはじめ、世界各国から集めた数百種・1万2千株の絢爛たる花々を常時栽培・展示。

里の湯は長島温泉の露天風呂で有料

季節 の花に囲まれた露天風呂や天然温泉大浴場。庭園の中の湯はまた格別です。

入場料を支払って、また園内で追加支払いなのでスルーしました。

子供はお花は興味ないですからね・・・

なばなの里は「お花」のイメージがありますが、子供や家族連れでも十分に楽しめると思いますよ。

岐阜の室内で遊べるおすすめは科学館。(雨でもOK) 春のつま恋リゾートを攻略!子供と泊まった感想は? 岐阜かかみがはら航空宇宙博物館を攻略!子供は超絶楽しめます。 京都鉄道博物館とリニア鉄道館を比較(感想) あいち航空ミュージアムは子供と遊ぶのに最適です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です