30代から1億円を貯めるためにする驚きの方法

サラリーマンが1億円を貯めるなんて!不可能だと思いますか?

例えば、30代の人が給与を手取り30万円支給され、そこから頑張って月5万円貯金しても、おおよそ30年後には1800万円。
(5×12か月×30年)

ぜんぜん、1億円なんて程遠いですね…

僕は30年後とは言わずに、20年後に資産1億円を目指しているのですが…

その目指す方式を逆算して決めています~

その方式は?

1億円=収入-支出+(資産×運用利回り)

別にサラリーマンを辞めて起業するわけでもなくて、副業の範囲で増やしていくという方法になりますね~♪

今回は30代のサラリーマンが20年後に資産1億円を貯める方法(僕の目的)を具体的に教えます。

資産1億円を貯めるための計算式

重要なので、もう一度方式を書いて細かく見ていきましょう~

1億円=収入-支出+(資産×運用利回り)

例えば、運用だけをみて×利回りは5%(S&P500インデックスファンドを購入)で20年間を投資すると1億円になるために毎月積立額が約24万円必要になります。

米国の投資信託に積立をする理由(サラリーマンの唯一の運用法)

収入ー支出=24万円以上を毎月積立で投資すると、誰でも20年後は1億円プレイヤーの仲間入りなのです。

未婚で実家暮らしの方なら、手取り30万円から、切り詰めて24万円を積み立てることはできますが、現実的ではありませんよね?

これからの20年間が詰まらない貯金だけの切り詰めた人生になってしまっては意味もありません。

例えば、20代前半から投資をすると、さらにハードルがガクっと下がり30年間で毎月12万円を積み立てすれば1億円が貯まります。

そうなると、50代に突入すると仕事を早々にリタイヤして、1億円プレイヤーの仲間入りです。

収入から資産1億円を貯めるには?

サラリーマンは、どう頑張っても給与は月40万円(定年間際)が限度です。

そして若い世代の人は、毎月手取りで20万弱が多いのではないでしょうか・・・

給与を増やすには、起業か転職するかですが、あまり現実的ではないですよね?

やることは、サラリーマンで稼いだ給与は毎月定額で積立投資+副業で人的資本を上げることです。

まずは毎月定額で給与の15%を投資します。

そして、不足分は副業になりますね~

  • ブログやYouTubeの広告収入
  • アフィリエイト
  • 電子書籍、noteの販売

自分の収益となる商品を作ることです。

この中で、僕はブログ(脱!凡人LIFE)を書いています~

ブログは継続。三ヶ月→収支0が1年半→収支月15000円
(本業+副業での非効率な時間のなか~)

継続して書いていくことで、必ず収益は上がっていくと確信しています~

そして、次に自己投資。

自分にレバレッジを掛けて、スキル高めることです。

その中で、おすすめなのが読書をすること。

本は他人の経験を丸ごと購入可能。他人の成功体験を自分で吸収できるのです。

レバレッジを掛けて、スキルを高める行動をしましょう

(誰でも可能)本を記憶して行動するまでの3つのステップを解説

支出から資産1億円を貯めるには?

支出は贅沢する、しないではありません。

「知っているか知らないか?」または「行動するか行動しないか?でかなりの費用の差を抑えることができます。

  • 大手生命保険→ネット保険、または共済保険の掛け捨てタイプ
  • 大手三大キャリア→格安SIMに移行
  • 持ち家→賃貸
  • 自家用車→レンタルまたは中古車

生命保険は大半の人は、多くの掛け金を毎月支払っています~

そして、その大半は自分がどのようなプランに加入したのかが答えることができません。

それは保険が複雑すぎて、理解できないことが多いからです~そして更に積立年金というプランもわかりずらさを一層増します~

結論を言えば、ネット生命で、自分が決めたプランで加入すれば大手生保の毎月5000~1万円は削減できるでしょう~

30代から保険見直しをする3選。摂取されない側になるため

次に格安SIMです。

格安SIMと聞いて、3大キャリアユーザーは?

「通信回線が不安定だ!」

「スマホが故障したらどうするの?」と疑問を持ちますが、それは一言とで理解不足です。

正しく、移行して格安SIMを学べば、簡単に月3000円から削減できます。

格安SIMの場合は、単純に家族が多いと、費用の差は大きくなります~

1回線7000円を支払う3大キャリアか、格安SIMに移行で3回線7000円で払うかは、行動するかしないかだけです。

格安SIMの移行で難しいと思う5つの疑問をわかりやすく解答します。

持ち家・賃貸派?あなたはどちらでしょうか?

日本人は、マイホーム信仰が高いですよね~

働いて給与をもらえば、いつか住宅ローンでマイホーム!という理想を持っています。

果たして、これは正しいのでしょうか?

例えば、マイホームを購入するときに貯めておいた500万円を頭金で支払うと、500万円の資産はとうぜん消えます~

ですが、頭金で使わずに500万円を年利5%で複利効果30年ポジションを維持すればトータル2160万円。

30年後に2160万円を年利5%で運用すると2268万円、約年間で108万円の利益です。

30年間、家族構成や働き方で住む場所を自由に選ぶことができる賃貸、また30年後に年間108万(月9万)の利益を生み出すことも可能になります。

常に最新の住宅施設に住みながら、定年後は不労所得(約9万)を家賃に支払える。

逆に、住宅ローンで家を購入すると、500万の資産は消えて、30年後は建物の価値がゼロの家に住み続けるしかありません。

家賃は発生しませんが、不労所得もなし。これが現実です。

どちらがいいのか?は慎重に判断しなければいけません。

持ち家にメリットなしだけど賃貸にしなくてホントに大丈夫?

最後に、自家用車です。

車は絶対に必要でしょうか?例えば?

  • 通勤で電車を利用する
  • 休日しか車に乗らない
  • 都心住まい

このような人は思い切って車を手放すと経済的にずっ~と楽になります。

車購入代+税金+車検+ガソリン代+駐車場+補修費用+高速代

ざっと10年で約1000万円が消えることになります。

車の購入で支出を削減するには?

  • 最低、中古車で本体価格を抑える
  • カーシェアリングで車を持たない
  • 休日はレンタカーでOK
車を所有する意味てあるの?節約方法を解説していきます

この3つで、支出を抑えることができます。

自分の価値観で支出は決める

この4つの支出削減を全てする必要はありません。

僕が思うには、生命保険と格安SIMの2つだけでも月2万円は支出を抑えることができるでしょう~

支出は自分の価値観で決めます~

あまり過度な削減をすると、人生が楽しくありません。

自分が使いたい時は使う、無駄だと思うことはお金は使わないを徹底しましょう~

1億円貯める超効率的な誰でも可能な方法

いちばん手っ取り早く1億円貯める簡単な方法があります。

それは妻がフルタイムで働くことです。

夫の給与を丸ごと投資、妻の給与で生活費というように振り分けると、1億円貯まるスピードも愕然とアップします。

妻が専業主婦になるということは生涯賃金の1億円を捨てることです。

そして支出を増やす原因にもなります。

日本の場合は、専業主婦にあこがれて結婚すれば退職という道が未だに多いのですが、それは正しくありません。

副業で、ブログやメルカリなどの稼ぎをもたらしてくれるならいいのですが、自宅で支出するだけでは1億円からは遠くなります~

1億円貯めるためるのは夢のまた夢?

「1億円なんて無理だよ~」

「そんなお金持ちは親が資産化」

「親が医者か弁護士」

僕たちが思うお金持ちの人の誤解です。

とある統計でアメリカでの資産1億円以上の世帯数は900万世帯。

日本では、270万人が資産1億円以上の持ち主なのです。

単純に日本は20世帯に1人が億万長者。

以外に近く住む誰かが資産1億円をもっているのです。

「信じられない〜」と思うかもしれませんが、事実です(統計が語っているとおり)

1億円以上の資産がある人は、誰でも「大きい家」「高級車」「ブランド物」を持っていると思っていませんか?

お金持ちは、お金の使い方を知っているので、できるだけ質素に暮らしているのです〜

贅沢品は買わない、無駄遣いをしない。

消費していると、増えないことを知っているからです。

ほんとのお金持ちは、資産1億円を投資して、年利5%で年利500万円で自由に暮らす人です。

固定費を削減して、質素に暮らせば仕事から開放されて、朝起きても時間に縛られない自由な暮らしができるのです。

あなたはどちらを選びますか?

「毎日、働いてガッツリ稼いでミリオネア」

「毎日、自由にやりたいことだけをしてミリオネア」

まとめ

1億円を貯めるためにすることは?

1億円=収入-支出+(資産×運用利回り)の方式をあてはめること。

収入は本業以外で稼ぐシステムを作ること。

支出は、誰でもできる固定費の削減をす。(行動力の差)

お金の運用は、年利5%以上のインデックス投資を積み立てで購入する。

僕も、1億円を貯めるために、副業で収支をアップさせています。

稼いだお金で自己投資でスキルアップ、または投資金額を増やすというサイクルをしています。

では👋

米国の投資信託に積立をする理由(サラリーマンの唯一の運用法) 老後2000万円は必要?30代からやるべきことはひとつ。 ウェルスナビと投資信託を比較。どちらがより初心者向き?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です