LEDのデスクライトを使ったら便利すぎた(Wsky)

 

就寝前に目に悪いと思っても、止められないこと…

それは電気を消した暗い部屋でスマホを使うこと。

「ゲームもやりたいし・・・YouTubeも見たい…」

そんな時に、僕がベッドの片隅で使っているのが、クリップ式LEDデスクライト(Wsky)で、就寝時の読書におすすめです。

今回は、スマホやタブレットを暗い部屋で見るという生活から解放されるクリップ式のLEDデスクライト(Wsky)の使い方をお伝えします。

LEDデスクライトは持ち運びに最高

先日も旅行時にLEDデスクライトを持参しました。

なぜ?旅行にLEDライトか簡単に説明すると、子供達が寝る時間は21時近くです。

大人はそんな早い時間には眠れないんですよ…

でも、部屋の明かりを点灯することもできませんよね?

そこでベットサイドで、自分専用にLEDデスクライトを使って読書をしていました。

自宅でのLEDデスクライトの使い方と同じなです。

フレキシブルホースと言ってコードが自由自在に曲がります。
コードを曲げて畳むと、単行本一冊の大きさぐらいになって持ち運びできます。

クリップ式でどこでも設置可能!

クリップ式を採用していて寝室時のベッド、車内のどこにでも設置可能です。

クリップの幅は最大約3cmぐらいです。

頑丈な作りで強力な洗濯バサミと言ったところでしょうか・!

僕は、ほとんどがベッドサイドで使っています。

就寝前の読書が一日の楽しみなのです

凡人ブロガー

緊急時の懐中電灯になる。

災害なんか起きて欲しくないですが、いざという時にLEDデスクライトがあれば、停電時の電球代わりになります。

ちなみにMAX充電で4時間から5時間の連続点灯が可能です。

モバイルバッテリーに接続すれば、長時間連続点灯が可能になります。(容量が大きいほど効果大)

今はスマホの充電用に1人1個はモバイルバッテリーを持っているでしょう・・

それをLEDライトにも使えます。

接続端子はUSB端子で付属しています。

このUSB端子とモバイルバッテリーやACアダプタ、パソコンと接続して充電することができます。

Wskyのデスクライトは若干暗い?

Amazon評価でLEDライトが思ったより暗くて使い物にならなかった・・

という意見がありますが、本当にそうなのでしょうか?

Wskyの照明は3段階で手でタップ式で明るさ調節ができます。

若干、分かりずらいですが、照明を暗くした部屋で本を読んでいます。

どちらも明るさMAXで本を読むことには、何不自由もしません。

眠たくなれば、すぐに本体上部をタッチで消灯できます

結局は個人の使い方によって変わるということでしょう〜

部屋を全体を明るくしたいなら物足りないだろうし、手元に灯りだけ点灯させたいなら、このWskyのLEDデスクライトだけで十分ぐらいなのです。

私は暗い部屋でスマホ画面を見るのが目に悪いと思い使っているので就寝前の読書にはかかせません。

まとめ

WskyのLEDデスクスタンド・クリップライトは、もう手放せないくらい活用しています。

LEDライトと検索すれば、他のLEDライトの簡易商品もたくさんあります。

詳細はこちら⇒LEDデスクライト

僕はAmazonの高評価とレビュー数の多さで購入を決めてしまいました。
(普段もレビュー評価を参考に買い物をしています。)

LEDデスクスタンドかなりの種類があるので、他のメーカーのおススメがあったら教えてください。

サーキュレーターはコスパ最強で猛暑の夏を快適に過ごします(アイリスオーヤマPCF-HD15N) 小さい財布(abrasus)を購入して人生が変わった話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です