アイキャッチ画像に使えるフリー素材を8選

 

アイキャッチ画像をフリーで手に入れることができるサイトを厳選しました。

アイキャッチ画像て何!?と思った方は↓↓です。

ブログにアイキャッチ画像を付けると、見た目にインパクトを与えることができますよね?

そこで、僕がアイキャッチ画像の制作する時に使っているフリーサイトを8選しました。

すべてお気に入り登録して、好きな時に使える最高の素材ですよ。

フリーイラスト、写真素材集!

おすすめ素材
  • イラストAC、写真AC、シルエットAC
  • イラストボックス
  • イラストレイン
  • TOWN illust(建物素材)
  • FLAT ICON DESIGN-フラットアイコンデザイン(アイコン)
  • フキダシデザイン(吹き出し画像)
  • Pixabay 、魅力的なフリー画像(写真)
  • unsplash、美しいフリー画像(写真)

フリーイラスト編

イラストAC、写真AC、シルエットAC

一番、使っているのがイラストACです。

僕のブログの素材は、まずここから探しています。

イラストAC,写真AC、シルエットACはこちらから

イラストACは、見当たらない素材がないという程の充実ぶりです。

「電話」と検索するだけで「4515件」の関連イラスト画像が検索されます。

写真ACとシルエットACが同時に数件検索され、素材を選べることができます。

無料会員はダウンロードに付き15秒待つことになりますが、有料会員は待ち時間なし。

無料会員だけで、十分な内容です。

無料イラスト素材サイト イラストボックス

イラストACに続いて使用回数が多いのがイラストボックスです。

「電話」と検索すれば148件の関連イラストが表示されます。

イラストACで探せない時に、僕はイラストボックスで検索しています。

この2つで、ほとんどのイラスト素材は見つけることができます。

無料会員登録が必要で、1日の最大のダウンロード数は5件しかできないのがマイナスです

無料イラスト素材サイト イラストボックス

無料でかわいいイラスト素材集(イラストレイン)

イラストレインの詳細はこちらから

完全無料登録なしで、イラスト画像がダウンロードできます。

気に入ったらイラストがあれば、即ダウンロード可能。

「行事・イベント」系の素材も取り扱っています。

TOWN illust(建物素材のイラスト)

建物のイラストが使えるのが、TOWN illustです。

自由の女神などの建築、建物などのイラストを無料でダウンロードできます。

TOWN illustは建物素材はこちらから

FLAT ICON DESIGN-フラットアイコンデザイン

シンプルなアイコン素材を登録不要でダウンロードできる場所はFLAT ICON DESIGNです。

ノート、ボールペンなどイラスト一枚(jpg、png、色、サイズ)を多数のファイル形式でダウンロード可能です。

僕は、canvaで編集するときの素材として使っています。

フラットアイコンの詳細はこちらから

吹き出し画像はフキダシデザイン

吹き出し画像はフキダシデザインからダウンロード可能。

吹き出し風やマンガ風にして記事にすると、文章だけの記事よりも確実に読みやすくなります。

フクダシデザインの詳細はこちら

美しいフリー写真編

Pixabay 魅力的なフリー画像

Pixabay 魅力的なフリー画像は海外の無料写真サイトです。

綺麗な美しい写真が欲しい方は、次の「unsplash美しいフリー画像」と同時にお気に入りに追加して下さい。

サイズもブログサイズの640×426JPGサイズから選択可能です。

Pixabay 魅力的なフリー画像はこちらから

unsplash美しいフリー画像

美しい無料の画像はunsplashからもダウンロードできます。

前項のPixabayと合わせて使用してください。

どちらとも美しい写真が楽しめます。

unsplashのの美しいフリー画像はこちらから

Canvaのみでアイキャッチ画像制作可能。

無料で画像を編集できるCanvaで簡単にアイキャッチ画像が作れてしまいます。

CanvaはGIMPと違ってソフトではありません。

無料で会員登録すれば一度作った画像はスマホからでも、アプリからでも編集可能です!

しかも無料で写真や素材も豊富に揃っていて、Canvaのみで慣れれば最短で5分くらいでアイキャッチ画像が作成可能です。

参考 Canva公式サイト

自分で撮影した写真と、Canvaで編集した画像がこちら↓

これも写真素材+Canvaのみで作成可能です。

まとめ

僕がアイキャッチ画像を作成する時は基本的な流れはこんな感じです。

  1. イラストACで調べたいイラストを検索する
  2. フラットアイコン、吹き出し画像をチャックして使いたいアイコンがあれば保存する
  3. Canvaに素材をアップロードして、アイキャッチ画像を作成する。

基本的にはイラストACと、僕が撮影した写真をCanvaにアップロードしてアイキャッチ画像を作成しています。

僕が一番大切なの記事を更新することだと考えています。

だから、アイキャッチ画像で時間を作ってしまうと、貴重なパソコン時間を取られてしまいますよね?
画像は見比べれば、終わりのない作業になってしまいます。

あくまで記事重視でブログを更新していくことです。

ファンブログで稼ぐ方法(アフィリエイトとは何か?)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です