歯医者に行きたくない!10年放置で虫歯2本だったときの僕の方法

どうも、こんにちはBONZINです。

歯医者に行かないとダメのはわかっているけど・・・

なかなか勇気が持てない!と悩んでいないでしょうか?

実は僕も1年前までは・・・

「もう虫歯ばかりだし行けない〜」

「10年も放置していたし、なんて言われるのか怖すぎる〜」

「入れ歯にしましょう〜手遅れですと言わたらどうしよう・・・」

そんな恐怖心があり・・・20歳前後から約10年以上、歯医者から遠ざかっていました・・・

ですが勇気をもって歯医者にいき、僕は衝撃をうけました・・・

それは虫歯が2本のみで全4回で治療が終わったのです。(歯周病も歯のグラつきなし)

そのとき「あれ待てよ〜自分がやってきた方法て無駄ではなかったかも・・・」と思ったのです

今回は、僕は歯医者ではないし治療のことは詳しくわからないけど・・・

歯医者に行きたくないと思っていた10年間に僕が試したことを解説していきます♫

注意
歯科医ではないので、あくまで参考にしてください。

10年間、歯医者に行かないときに試した最強の4点

先にいいますが、歯医者は1日でも早く行くようにしましょう〜

あとに伸ばせば伸ばすだけ虫歯は確実に増えていくのです。

では僕が試した虫歯予防のアイテムです。

最強の組み合わせは?

歯ブラシ(タフト24)+チェックアップスタンダート
+コンクールF+口腔洗浄器 (ジェットウォッシャードルツ)

以上の4点。

どれも欠かすことができないアイテムになります。

では順に見ていきましょう〜♫⬇

歯ブラシはタフト24

タフト24の歯ブラシは虫歯予防というより、コスパ的に最強なので使っています。

  • 歯ブラシの耐久性
  • 値段

通常の薬局などでは売っていなくて、楽天・Amazonなどで販売しています。

まずは、なんといって耐久性です。

商品のセールスページでも記載していますが・・・

PBT毛採用で通常の4.2倍も長持ちするのです。

実際に使ってみても(自宅で毎日3回)、今までの歯ブラシは1ヶ月くらいで毛先がヘタっていましたが・・・

タフト24に変えてからは、2ヶ月以上は毛先は通常の状態を維持しているのです。

そして、何よりも安い〜

1本130円〜10本でも1239円!(値段は変動します)

歯ブラシのカラーも豊富で家族で使い分けることもできます。

通常の歯ブラシよりも長持ちで値段も安い!もうタフト24以外の歯ブラシには戻ることはできなくなりましたね〜。

10本1200円くらいなので、楽天お買い物マラソンなどで定期的に購入していますね〜

凡人ブロガー


ちなみにタフトシリーズは子供用もあります。我が家は大量に買ってストックしていますね〜

チェックアップスタンダート

歯磨き粉は、チェックアップスタンダートの1択でしか考えられません!!

  • 歯磨きの方法が独特
  • フッ素濃度が高い
  • 出血がなくなった

チェックアップシリーズは通常の薬局で売っているのを見たことはありますが・・・

フッ素濃度1450ppmのチェックアップスタンダートは店頭で売っていません〜

僕が歯医者に行ったときは売っていたので、歯科医院の専売での取り扱いかもしれません!

チェックアップスタンダートの凄さは磨きの方法です。

うがいは大さじ1杯くらいの水で歯磨き粉を口の中に残すこと。

「口が気持ち悪い〜」「大丈夫なの〜?」と思うかもしれませんが、使ってみると意外と気にならなくなります〜

歯磨き直後にすぐに食べたりすると、さすがに気持ち悪いかもしれませんが・・・
(まぁ慣れです・・・)

あとは、歯磨きからの出血がなくなっていたことです。

チェックアップスタンダートの効果か次に紹介するコンクールFかはわかりませんが、あきらかに歯茎からの出血が減りましたね〜

コンクールF

コンクールFはうがい薬の役割もあります。

  • うがい時に口の中に残す
  • 一回に8滴ぐらいでコスパによい
  • 就寝前や歯磨きがめんどくさいときに!

コンクールFは、大さじ1杯の水に5~8滴を入れて口ですすぐといった使い方です。

僕がいちばんコンクールFで便利だと思ったのが、歯磨きができないときに軽く口の中を清潔にできることです。

例えば、仕事での昼食後や外出時、就寝前!

できれば歯磨きに時間を使えないときに、気軽に「うがい」をするだけなので抜群の効果を発揮します。

チェックアップスタンダードとコンクールFを使い分けるといいでしょう〜

凡人ブロガー

口腔洗浄器(ジェットウォッシャードルツ)

2020年に買ったモノで、僕が手放せなくなったのがパナソニックの口腔洗浄器です。

  • 口の中がスッキリする
  • 歯茎の汚れがおちる
  • 家族で使い分けられる

パナソニックのウォッシャードルツは、歯茎の汚れをスッキリ落としてくれます〜♫

僕の使用パターンは、朝と夜の2回で食後です。

ウォッシャードルツは汚れを落とす効果もありますが、何よりも口の中に爽快感をあじわえます〜

いちど使えばヤミツキになること間違いありません〜

また、使う人によってウォッシャー先端部が交換できるので家族で使い分けられます。
(カラーも豊富で追加で購入できます。)

水しぶきで周りが少し汚れますが、何度も使えば子供でもコツがわかってきますね〜♫

凡人ブロガー

僕が使っているのは古い型ですが…詳しい説明も下記の動画でありますので参考にしてください⬇


まとめ

今回は、歯医者に10年間行かなかったときに僕が試したこと!

以下の4点のアイテムです。

歯ブラシ(タフト24)+チェックアップスタンダート
+コンクールF+口腔洗浄器 (ジェットウォッシャードルツ)

どれも外せないものばかりですが・・・

個人的には今年買ったジェットウォッシャードルツは、有能すぎました〜

歯ブラシがいらないのでは?と思えるアイテムですね〜

ぜひ一度使って体験してほしいと思っています。

最後に、歯医者はできるだけ早く行きましょう〜♫

ではまた👋



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です