MENU
 

BONZIN

 

「凡人サラリーマンだけど、誰かの役に立ちたい」! これといった取り柄のない僕が日常からの得たヒントを発信中 ●月間PV数→約2万pv(目標1000記事) ●発信内容…節約術、サラリーマンの投資術、ミニベロライフ〜読書術、仕事術〜

管理人プロフィールはこちら
サラリーマンが月3万円稼ぐブログ副業術

服の断捨離でどう変われる!?僕が減らしたことで得られた3つの効果 

服を思い切って断捨離したら、心がスッキリしました〜

BONZIN

10分間で服を20着くらい処分です・・・

どうも「BONZIN」です。

あなたは、断捨離をしたことありますか?

我が家はモノがどんどん溢れていって、収納するスペースも脅かされてきました〜

  • 子供の服
  • 子供のおもちゃ
  • 夫婦の服・靴
  • キャリーバック2台
  • ミニベロ(折りたたみ自転車)

などなど・・・人に家賃を払っているのか?モノに家賃を取られているのか?

どっちなんだ!👊というくらいのゴミ屋敷!!

これは何とかしなければ・・・と思い、僕だけ(妻はしない)でもコツコツと断捨離を始めました〜

今回は、30代のサラリーマンの断捨術です。

ただモノを捨てるだけ、という行為がとんでもなく大きな変化かも!!??

と思った瞬間でしたね〜

ただの断捨離が、僕のライフスタイルを変えました

BONZIN

服の断捨離で変わった3つのこと

  • 無駄な時間を短縮できる
  • 無駄な買い物をしなくなる
  • クローゼットがシンプルだと心が晴れる

僕が断捨離して変わったことは、服でライフスタイルが影響されなくなることです。

無駄な時間を短縮できる

服を断捨離すると、考える時間が短縮になるのです。

服がクローゼットにたっぷり並んでいると〜開けた瞬間に・・・

「何を着ようか〜う〜ん」と迷ってしまいますよね??

そこで、クローゼットの中に上着とパンツ(スラックスとジーンズ)が1・2枚くらいしか置いてないと・・・

「この服を着るしか選択肢がない!」となります。

服を迷う時間が無駄!勿体ないのです。

僕の場合は、服のバリエーションを2・3枚のみにしました

BONZIN

サラリーマンが、私服を着るのはだいたい週2日!あとはスーツ。

だったら、そこまでクローゼットに服は必要ないのでは?と気づいたのです。

服を捨てる→着こなしを迷わない→時間の効率がよくなる

無駄な買い物をしなくなる

服を減らすことで、無駄な買い物をしなくなる。

物欲の固まりだった僕は、ブランド物の服を買っては・・・

「このコートに合うトップスは◯◯で・・・」

「このスニーカーに合うのは、パンツはコレ!」

というように1枚買うと、次から次へと購買意欲が湧いてきました。

オシャレに無頓着だったころがウソのように、服に目覚めていき自己満足はどんどん増していきます。

気づけば大量に服は増えクローゼットで静かに眠っている状態です

BONZIN

逆に服を断捨離していくと・・・・一つ一つの買い物で自分を問うようになります。

「その服は、本気で必要なの?」

と考えると、だいたい答えはNOです。

服を減らす→購入時に自分に必要なのか悩む→結果、買わない!

クローゼットはシンプルが気持ちいい

クローゼットの服がスカスカ状態ですと、心が晴れます〜

服がギッシリと詰まったときの、クローゼットを開けたときの気持ちは?

服が詰まっている→窮屈・スッキリしない
匂いやダニも繁殖していそうですね〜)

気分的に整理整頓するのも、嫌になりそうです・・・

服が数枚のみ→気持ちいい・開放感がある

どう見ても、心が落ちつきませんか?

  • 服を選ぶ時間も使わない〜
  • きれいな状態を保ちたいから無駄な服を買わない
  • 他の買い物でも、必要なものしか買わなくなる

服を断捨離すると、いつもと違った生活に変わっていくのです。

服を断舎離する方法

ポイントは、感情に左右されずに思い切って捨てること。

1シーズンで着ていない服はゴミ

1シーズン着ていない服は思いっきり捨てる!

思いっきりが必要です。そこに未練があってはダメ!

「いつか着るかも〜」

「高かったんだよな〜」

1シーズン着ていない服を、これから毎日着て出掛けるときは必ず訪れない!

僕は断捨離は、最初がポイントだと思っています。

未練が残ってしまうのもわかりますが、着ないものは着ないのですね!

僕も服に未練がありましたが、捨てると「なんであんなに悩んでいたんだぁ〜」と変わりましたね〜

靴は3・4足

靴も少なくていい。

これも自己満足と同じで、まったく履かないクセにブランドモノの靴を買う人がいます。

「白スニーカーを買うなら✕黒パンツ」というように、人はどんどん欲が増していくのです。

ちなみに僕の靴は全部で4足。

  1. GUの革靴(1980円)
  2. 黒のコンバース(4980円)
  3. ナイキウォーキング(値段不明)
  4. Tevaの夏用サンダル

この4足だけで、生活に困ることはありません!

しかも、それなりにダサくないのです。

無駄に靴が多いから、着こなしの悩みに時間を使ってしまう。

結果、買ったけど履いていないまま、下駄箱に眠っているだけなのです。

トータルで10着以下がおすすめ

サラリーマンの生活ベースは?

  • 平日はスーツ
  • 休日だけ私服

サラリーマンは、だいたいスーツを着て働く人が圧倒的です、

私服を着るときは、週に2日!

それを考慮すると、そこまで服って必要ですか?と問いたくなります。

僕はトータル10着あれば、その他はいらないと思っています。

週で二日間しか休みがないのに、そこまで服っていります?

BONZIN

肌着、下着類も3着ずつ

同色の系の肌着・下着をセットで買いましょう〜

同じ商品を揃えるメリットは?

  • 無駄な着こなしの時間を減らすため
  • 洗濯時に揃えやすい
  • 劣化するときも同一時期になってわかりやすい

「靴下が大量にある」

「サイズや色がバラバラ」

ということは避けましょう〜

靴下はユニクロで3足セットで980円または、Amazonのセット買いでもOK!

[チャンピオン] クォーターレングスソックス 3足組 CMSCH202 メンズ ブラック 日本 F (日本サイズXS相当)

肌着も、ユニクロの(ヒートテックかエアリズム)、またはHanesのTシャツが質のいいものが買えます。

[ヘインズ] ビーフィー Tシャツ BEEFY-T 1枚組 綿100% 肉厚生地 ヘビーウェイト H5180-2 メンズ ホワイト 日本 M (日本サイズM相当)

まとめ

服を捨てて、得られる効果でいちばん大きいのは時間です。

今日は何を着て出かければいいの〜?」と考える時間こそが無駄だったのです。

そして服を捨てても我が家には、モノが溢れている状況は変わりません。

自分以外のモノを捨てるのは自己責任ですが、家族のモノとなるとうまくいきませんよね?

次回は、家族との断捨離の付き合い方を書いていくつもりです。

ではまた👋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です