習い事で英会話て必要なの?ぼくは100%不要だと思う

将来、英語が話せないと就職できないから習わせないとダメ!

みんな英語教室に行ってるから、低学年から授業が始まれば手遅れになるよ

これ!ぜんぶ妻の意見で、僕と真っ向から対立しました・・・

ほとんどの大人は妻の意見が正しいと思うのでしょうか?

僕の意見は違います~

英語なんて不要!!です。

今回は、子供に英語の教室に通わせないといけない!と信じている親に・・・

1000人中1人でも、子供の習い事について考えてくれればと思って書いています。

英語が話せないと就職できないという真実は?

ほんとうに英語が話せないと大手企業に就職できないのでしょうか?

大手企業に入るためには、一流大学を合格しなければいけない。

大学の前は高校→中学…となっているけど、英語の成績が良ければ、それだけ有利になるのは間違いない・・・

でも僕が言いたいのは最終的には、人生どうなるかわからないよね?ってことです。

一流企業に入っても、すぐ辞めるかもしれないし〜

会社では英語なんか全く使う機会がないかもしれない〜

現在、こうやってブログを書くことだって英語なんて使わない・・・

僕の周りに英語を話せる人なんか誰もいないけど、ふつうに生活してるぞ!

脱!凡人ブロガー

妻:「あなたの時代と今は違うの!」と反論していますが、英語を勉強しないと就職できない!

ほとんど根拠もなく言っているんです。

本気で英語を習うなら、とことんハマれ!

英語の習い事て、僕から言わせれば中途半端なんですよね〜

「3歳から英語に通わせました…」て言っても、どこまで本気で習わせているのか?

受験のためだけに、英語を習わすなんて中途半端と言いたい・・・

子供が「通訳になりたい!海外で暮らしたい」とかなら、英語にハマり倒せばいいけど…

大半は違うんですよね〜

「英語が好きで習いたい」なんて子供が思うはずがない。

習わせる理由が親の都合です!

英語を習うくらいなら読書をする

子供を英語教室に通わせたいと思っているけど、「国語が理解できていない」では話になりません。

「英語を無理して勉強させることはない」「それよりも大切なのは母国語。国語がしっかりできていれば、外国語も論理的に話せるようになる。賢い子どもを育てるために重要なことは読書である」池上彰氏の言葉から引用

そうなんです。

英語を習わすくらないなら、本を読んだ方がいい!

本を読めば、間違いなく「人生変わるから~」

親が英語を話せないのに子供に話せるようにするは不可能。

うちの子供は英語が苦手だから〜」と言っている親が、全く話せないというのはアリガチなパターンです。

みんな親は、片言の単語ぐらいしか英語を話せないのに、子供に話せと強要するのは無理難題。

「ゲームするくらいなら、本でも読みなさい」と言ってる親に限って、月に1冊も本を読まずスマホばかり触っている・・・

本気で英語を教えたいなら、親が話せるようになるのが本来の姿です。

自宅でも英語オンリー~もっと行動するな海外に移住する。

そこまで、やる親はいませんよね?

だって、英語が本気で将来話せないと、生きていけないレベルだと誰も思っていないから・・・

子供がやりたいことをやらせればいい。

今後のAI化された社会では兵士も不要になりますし、学校で教わる単純作業も機械にとって代わられてしまうでしょう。日本の学校教育とは反対の「モンテッソーリ教育」という、子供の興味をとことん伸ばしていくという教育法が注目されています。グーグル、アマゾン、フェイスブックの創業者はいずれもこの教育を受けていた。

お金2.0 新しい経済のルールと生き方より引用

近い未来に、僕たちの働き方は変わります!

オックスフォード大学教授に、よると10年後には、今ある職業の49%はなくなっていると推測しています。

ということは、3歳の子供が20年後に大学を卒業して働くときは、それ以上の職業が消えている可能性大なのです。

考えてみたら、すでに英語なんて「グーグル翻訳」「翻訳アプリ」があればスマホ1台で通訳してくれますよね?

それでも、あなたは子供の将来に本気で英語が必要だと思います??

脱!凡人ブロガー

最近、あなたは書店に行ったことはあるでしょうか?

「AI」「テクノロジー」「価値主義」「仮想通貨」「信用経済」「ブロックチェーン」といった語句が並んでいます…

ありがたいことに先を読む力がある人は、凡人の僕らにも、今後の生き方を示してくれているんです。

その時「英語が必要」と言っている人はいません。

まとめ

英語を子供のときから、習わせないとダメだ!という固定概念が強いのは?なぜでしょうか?

「お年玉は、貯金しないとダメ」「いい大学には入らないとダメ」「学校にいかないとダメ」という洗脳に近い言葉と同じです。

これから妻の概念を、上手く取り除いていくことが僕の努めです。

僕の考え方の参考になった本です。↓↓

ホリエモンの本て子育てのバイブル!その意味を答えます。kindle paperwhiteのメモ機能の使い方を教えますどちらを買うべきか?「Kindleと紙の本」すべての教育は「洗脳」である。感想[子供の教育を根本的に考えさせられた]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です