仮想通貨投資はギャンブルなのでやってはダメ(余裕資金での始め方)

仮想通貨は余裕資金な中で数千円から買う

どうも「BONZIN」です。

最近「仮想通貨」という言葉を聞かなくなりましたが覚えていますか?

「もう終わったことじゃない???」

「ビットコインを買った人は損をしたの?」

「今更、仮想通貨を買うなんて負けるだけ〜」

そんな声も聞こえてきそうですが・・・

確かに今、仮想通貨を購入するなんてバカバカしいと思うかもしれません〜

ですが・・・誰も気にしていない今だからこそ買うべきであると僕は信じます

ただし少額の余裕資金(お小遣い)で!!

今回は、仮想通貨投資はギャンブル!買うなら余裕資金で始める〜

ということで仮想通貨の基本的なことから、どうやって購入するか?まで解説していきます。

実際に何を買うのか?どうやって決めるのか?を教えます〜

BONZIN

参考書籍、億万長者専門学校(仮想通貨編)

仮想通貨とは何か?

そもそも仮想通貨とは何か?

  • 国(中央)が管理していない通貨・・・仮想通貨
  • 国が管理し法律で決められている通貨・・・法定通貨

仮想通貨は国が発行していないので、皆に信用されること大切!

「この〇〇コインには30000円の価値がある〜」と参加者が思えば成立するのです。

そこに国は無関係ありません〜

仮想通貨のメリット・デメリット

仮想通貨のメリットは何か?

それは、海外送金の問題が解決できること。

例えば、海外の家族に日本円でお金を振り込むときは?

  • 両替手数料
  • 銀行手数料
  • 送金時間

法定通貨(円)は、この3つの手間と費用が発生します〜

これを解決したのが仮想通貨です。

仮想通貨のデメリットは・・・

仮想通貨投資をしてはいけない最大の理由です。

円やドルは、皆が共同認識で〇〇円の価値がある!と思っています〜

「100円ならペットボトル1本」

「1000円なら書籍1冊」

というように皆が価値をわかっている・・・

対して、仮想通貨は「1コインいくら????」と皆がよくわかっていない〜

だから、今のところギャンブル思考で仮想通貨を買おうとしている人が大半なのです!!

ビットコインのチャートをみてもわかるように、日替わりで相場が激しく動いています〜

昨日は1コインで軽自動車が買えたのに、今日は買えない!そんな通貨は信用がありませんよね??

ということで、サラリーマンは仮想通貨の投資は絶対にやってはいけません!

なぜなら投資ではなく→ギャンブルだからです。

仮想通貨投資は必ず余裕資金で買う

そんなギャンブルのような仮想通貨ですが、僕は余裕資金の中の余裕資金で買っています〜

絶対やってはダメ!といいながら購入しているわけは?

1コイン=1円、10円または0.01円という単位のアルトコインがあるからです。

アルトコインとは?
ビットコイン以外のコイン!(イーサリアム、ネム、リップルなどもアルトコイン)世界で数千種類もあります。

仮想通貨は、お小遣いの100円で買うこともできる!

夢があると思いませんか?

「お試し感覚で新しい通貨を持っておこう〜」

「10円で1コイン買えなら持っておこう〜」

理由なんて、何でもいいのです。

何度も言いますが、仮想通貨は投資ではありません!資産運用でもない!

ギャンブルです。

数百円〜数千円で夢を買う、遊び心があるのが仮想通貨!(現在の信用度)

上がれば嬉しい〜下がれば数百円だからストレスにならない〜

凡人ブロガー

安定した投資を始めるなら、僕がやっているインデックス投資をおすすめします〜

3000円投資生活の始め方は?20年後に資産1000万円をつくる方法

仮想通貨投資は何を買うの?

仮想通貨は何を買えばいいのか?わからない・・・

誰にも、どのコインが未来で信用度を勝ち取るかなんて予測できません!

ですので、僕が仮想通貨を買う基準は正直ギャンブルに近くなります〜

まずは億万長者専門学校(仮想通貨編)を参考にして購入していきましよわう・・・

  • 時価総額200億円以上〜
  • ERC20上のコイン

時価総額200億円以上

時価総額は、たくさん流通していることを示します〜

ここでは200億円以上ある通貨を選びます・・・

(CoinMarketCapより参照https://coinmarketcap.com/ja/

CoinMarketCapで時価総額を調べると、現在は38の通貨が200億円を突破しています〜

時価総額が高いコインは安定しているし、消滅しない可能性が高いのです〜

凡人ブロガー

ERC20上のコイン

ERC上のコインとは、イーサリアムを基盤としている仮想通貨。

例えばパソコンのソフトは、Windowsというosで動作する。

イーサリアムはOSと同じこと。

このイーサリアムというプラットフォームには「ERC20」という規格があります。

難しことはなしとして、ERC20上のコインを選べばいいということです。

凡人ブロガー

仮想通貨の始め方

僕は、現在はアルトコインEOS(イオス)を数通貨持っています〜

仮想通貨(EOS)の始め方を説明します〜

まずはEOS(イオス)は国内の取引所では購入することはできません。

購入する方法は、海外のバイナンスで口座を開設します。

  1. バイナンスで口座開設
  2. 国内の取引所で口座開設
  3. 国内の取引所でイーサリアムを購入
  4. 国内の取引所からイーサリアムをバイナンス口座に送金
  5. バイナンス口座でイーサリアムからEOSを購入

このような流れで進めて行きましょう〜

詳しい方法は下記の記事で書いています↓↓
仮想通貨の始め方を初心者にでもわかるように解説(バイナンス)

まとめ

仮想通貨投資はギャンブルなのでやってはダメ(余裕資金での始め方)

とうことで、仮想通貨投資は余裕資金の中のお小遣いで始めましょう〜

数百円〜数千円ぐらいなら、お試しで購入するのもいいかもしれません〜

誰も仮想通貨に無関心なときだからこそ、僕はチャンスを掴めると思っていますね〜

では👋

仮想通貨の始め方を初心者にでもわかるように解説(バイナンス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です