沖縄で家族連れにはホント最高過ぎるコテージの紹介です!

美ら海水族館の周辺で、家族連れに最高に優しすぎる格安コテージの紹介です。

それは美ら海ビレッジです

リゾートホテルで沖縄のビーチを思いっきり楽しむのもいいけど・・・

1棟貸しのコテージで、子供に少し変わった思い出を経験させてあげるのもいいかもしれません♪

正直に言います・・・

予約が取れなくなるので、あまり人に教えたくない穴場なコテージが美ら海ビレッジです。

ですが、この素晴らしい思い出を少しでも共有したいとの思い出の紹介になります。

沖縄旅行を計画している家族連れの方は、美ら海ビレッジの雰囲気を味わってくださいね!!

決して予約しないでください!(笑)

参考 美ら海ビレッジ公式サイト

↓↓楽天トラベルで詳細を確認↓↓

美ら海ビレッジは徒歩圏内に観光地が!!

僕たち家族は、美ら海ビレッジ2号店に泊まりましたが、立地が最高すぎです・・・

美ら海ビレッジは1号店と2号店が徒歩圏内で分かれた場所にあります。

美ら海ビレッジの立地は?
  • 買い物・・・スーパーかねひで
  • 食事・・・きしもと食堂
  • 観光・・・美ら海水族館
  • 海・・・エメラルドビーチ・備瀬崎ビーチ・赤墓ビーチ

僕らが行った場所は車で15分以内で移動できてしまいます。

美ら海ビレッジはコテージなので、食事は買い出しメインになります。

全て自炊なのでスーパーが近くにあるのはありがたいですよね?

少し遠出するなら、イオン名護もあります。

僕たち滞在中は「スーパーかねひで」にお世話になりました。

海のキレイなビーチも近くにあります。

さすがにリゾートホテルのように目の間がビーチとまではいきませんが、車で10分~15分で青い海と出会えます♪

備瀬崎ビーチで子供と絶景シュノーケルを楽しむ。twice、MVの沖縄赤墓ビーチは3つのポイントに気をつけろ

例えば水着のまま車でビーチに行って、帰りも水着で帰宅・・・そして玄関近くの水道水で砂を洗って部屋に戻ることも可能です。

民営ビーチならともかく天然のビーチはロッカーがないところもありますので、近くに部屋があるというのは非常に便利です。

車でどこでも移動できる立地なので遊びつくすことも可能。

美ら海ビレッジは家族に優しい料金

秘密にしたい最大の理由は値段になります。

ありえないのほど安くて、リゾートホテルの半額以下の値段で家族で泊まれます

美ら海ビレッジ2号店のレギュラータイプの部屋は大人1名5000円・・・
家族4名で2連泊すると・・・5000×2+子供2名(小学生から1000円)×2泊

2泊でコテージに泊まって家族で24000円

夏休み中でも大人1名8500円で2泊で48000円。

リゾートホテルの半額以下で泊まれますよ。

子供が一泊1000円がホント大きい!

美ら海ビレッジのレギュラータイプを完全公開

僕たちが美ら海ビレッジ2号店で宿泊した部屋は「さんご」(レギュラータイプ)

1階のリビングになります。

キレイに掃除された室内で広々と自宅にいるような感覚でくつろげますよ。



1階キッチン付近です。



キッチンで用意されているものリストup(覚えている範囲です)

キッチンで用意されているもの
  • 食器類・・・お皿、お茶碗、コップ
  • 家電製品・・・冷蔵庫、電子レンジ、オーブンレンジ、炊飯器、食器乾燥機湯(沸かしポットなし)
  • 調味料・・・油、しおこょう、砂糖、塩(醤油、みりん、調理酒なし)
  • 冷蔵庫の中・・・氷作成カップ、マーガリン、わさび(前宿泊者の残りか常置か不明)
  • その他・・・キッチンペーパー

これだけ揃っていれば料理は完璧に作れます~

もし使いたい調味料が他にあればスーパーで買ってもいいかもしれません・・・

お米は管理棟で購入することができます。

脱衣所、お風呂場です。



タオルからバスクリン、洗濯洗剤、ハンガー、歯ブラシ、ドライヤーなど・・・なんでも揃います。

天気がいいと1階ウッドデッギに干すことができますよ。

乾燥機は管理棟(徒歩数秒)有料で使うことができます。



2階は10畳ほどの部屋が2部屋(和室と洋室シングルベット2台)です。

家族で旅行する時に、いつも困るのが未就学児のベッド問題!シングルベットで添い寝て疲れませんか??

旅行は和室で広く快適に寝たい派です・・・

美ら海ビレッジは、それが見事に解消されます。

逆に家族4人では広すぎです・・・


1階ウッドデッギです。

このウッドデッギで朝食やバーベキューを楽しめます。

ハンモックで、のんびりとお昼寝して過ごすのもいいしょう~♪

美ら海ビレッジで思いっきり子供と遊びたおす

美ら海ビレッジには、家族のためにと思って作ったコテージで、「これがあったらいいな~」感じたところを実際に取り入れているみたいですよ~

そんな気持ちが僕たちは宿泊して、すごく伝わってきました・・・

美ら海ビレッジ敷地内公園

美ら海ビレッジに敷地内に、小さいな砂場とトランポリンがあります。

どこにでもありそうな遊具ですが、これに子供達がドハマリしてしまいます。

フラフープ、縄跳び、フリスビーをやったり・・・

沖縄まで来て、それで遊ぶの~??

どこでもできるじゃん!!??」と言いたくなってしまう程に夢中で遊ぶ子供達。

美ら海ビレッジで花火をしよう~♪

沖縄旅行でひそかに楽しみしていたことは花火です。

前から花火があると知っていたので、子供達も「花火したい~」と興奮気味!

都会暮らしに慣れていると公園で花火!はなかなかできませんよね??

簡単な手持ち花火ですが、子供にとってはホント貴重な体験です。

美ら海ビレッジは、ほとんどが何も持参しなくてもいいほど、子供が飽きないような作りがいっぱいです。

花火は数百円で部屋にある「かわいらしいブタの貯金箱」にお金を投入するシステムです。

その他にもトランプ、オセロ、写真立て製作、シャボン玉・・・一通り揃っていますよ!

細かなところがホントに家族に優しいのコテージです。

美ら海ビレッジで星空を眺めよう♪

自宅にあるデジカメで撮影したので、写真がブレブレで伝わりずらいですが、満点の星空が眺めれます~

天然のプラネタリウムと言っていいくらい、都会では味わえない感動を子供と楽しめます。

↓↓プロが撮影で満点な星空に↓↓(楽天トラベル)

撮影したカメラはSonyのRX100M2という高級コンデジです。

美ら海ビレッジで念願のバーベキューをする

夜になったら子供達が念願だったバーベキューの始まりです。

バーベキューセットは1500円でレンタルできて、連泊でも使用可能みたいです。

サービスでスタッフの方が炭に火を起してくれますよ!!

ここで大問題なのが、虫です。

ですが心配ありません!!

蚊取り線香やアースマット、虫よけスプレーが常備されています。

ホント痒い所に手が届くとはこのことです。

美ら海ビレッジで貝殻のフォトフレームを作ろう~

ビーチで拾ってきた貝などで、子供と写真立てを作ることができます。

親が手伝ってあげながら、ロウで貝を木製フレームに取り付けます。

一回300円ぽっきりの値段で旅の思い出もなりますよ〜♪

子供が海で拾ってきた貝と、美ら海ビレッジに置いてある貝で、わずか10分で完成です。

美ら海ビレッジに隠された遊び心を探せ!

美ら海ビレッジに隠された遊び心を見つけよう!

というのも、写真を見ながら何かに気づかなかったでしょうか?

部屋中に隠された『ジブリ』のキャラクターたち…

最初はインテリアかな〜と思っていたけど、『どこか探しづらいところに置いてある』のです・・・





全部て7ヶ所でしたが、他にも探してないだけで、ジブリキャラクターがどこかにあったのかも…

子供たちも「ここにもあるよ〜」と宝探しのように夢中になってくれます。

この遊び心の仕掛けは、部屋ごとに違うみたいですよ。

他の棟はどんな遊び心が待ち受けているのでしょうか?

美ら海ビレッジのデメリットを探せと言われば!?

美ら海ビレッジのデメリットを探せと言われれば、はっきり言って見つかりません。

と言っても何かにあるんじゃない!?と言えば…

個人的には「虫」が多いことかなぁ…と思います。(都会育ちなので、子供も僕も虫が苦手)

自然の中のコテージなので、虫なんかあたりまえにいますよね?

まとめ

美ら海ビレッジは家族に最高に優しいコテージです。

あまり人気になり過ぎて、予約ができなくなるのも困るので、できれば秘密にしておきたいくらいです。

美ら海ビレッジの予約は公式サイトが断然お得!空き状況も即時にわかりますよ♪

参考 家族に優しいコテージ美ら海ビレッジ公式サイト

↓↓楽天カードで支払えたポイントを貯めたい方はこちらから↓↓

沖縄関連の記事
その他にも沖縄のことを詳しく記事にしています♪よかった参考にして見てください~
「沖縄はいつがおすすめ?」8年間の旅行で判明したベストな時期とは?家族4人でハワイアンパンケーキ(パニラニ)を食べる。混雑状況とメニューを紹介備瀬崎ビーチで子供と絶景シュノーケルを楽しむ。twice、MVの沖縄赤墓ビーチは3つのポイントに気をつけろ子供と泊まる沖縄の宿泊先!僕は100%ココで泊まります。沖縄旅行に安く行く方法は個人かツアーか?(8万円の差が!)ご案内事項のある座席て何?家族4人で航空券を予約して常識を知った!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です