Canvaの使い方。最短5分でバイラル画像が作れます(初心者向き)

最短5分でcanvaを使って簡単にバイラル風のアイキャッチ画像を作ってしまおう!

こんにちは、HTMLとかCSSとかイマイチ理解していない「凡人!サラリーマン」です。

そんな僕でも上の画像のようなバイラル風の画像が簡単に作れてしまいます。

どうやってバイラル風の画像を作るのか?

高いHTMLやCSSの知識も必要なし!細かな作業もなし!初心者でも誰でも作れます。

使うのはCanva(無料画像編集ソフト)のみ~

今回はCanvaを使って、バイラル風のアイキャッチ画像作成を解説します。(初心者編)

バイラル風の画像とは?

そもそもバイラル風の画像とは、どういう画像なのか?


言葉では上手く表現できませんが、上のアイキャッチ画像をバイラル風の画像といいます~

Canvaの使い方を解説

このくらいのアイキャッチ画像ならわずか5分で作成可能です。

今回、例で作るアイキャッチ画像はこちら~

それでは図解解説です。

Canvaをダウンロードして無料会員登録する

canvaの無料会員のやり方~サイズ指定はこちらの記事から確認下さい。

Canvaの使い方、誰でも5分で簡単に作れます 参考 無料のCanva公式サイトへ

Canvaの使い方5分でバイラル画像作成

①「画像をアップロードします。

上のような自分で用意した画像を使ってもフリーイラストからダウンロードしてもオッケーです。

アイキャッチ画像に使えるフリー素材を8選

①「素材」「図形」を選択して②の無料の図形を選択します。

選択すると下の画像のような黒枠が出力されます。

①の箇所をクリックして②で「透明度を74」に設定します。


少し薄暗い画像になってきましたね!透明度はご自身で決めてください。

赤矢印の方向に黒丸●を全体的に広げていきます。
画面いっぱいに薄暗い暗い画像を作ることができます。

次に①「テキスト」②「小見出しを追加」を選択して③で本文を入力します。

本文を白色文字で入力します。(個人的に文字は白色が好きなので使っています)

①の「フォント」を選択します。②で「チェックポイント」を選択します。

私はこのフォント「チェックポイント」が気に入っていますのでアイキャッチ画像は常に使っています。

個人的には、迫力が出てアイキャッチ画像にはチェックポイントのフォントがおすすめです。

最後に「ダウンロード」ファイルの種類①「PNG(推奨)」②「ダウンロード」を選択します。
あとはダウンロードしたファイルをデスクトップに保存して終了です。

以上でわずか5分でバイラル風のアイキャッチ画像が完成します。

まとめ

今回はCanvaの使い方、わずか5分でバイラル風のアイキャッチ画像を作成してみました。

Canvaは初心者ブロガーには本当にありがたい無料ツールです。

僕は無料編集ソフトのGIMPも使っていますが、断然に使用頻度が多いのはCanvaです。

Canvaを覚えると何でも簡単に画像を編集できてしまうことができます~

例えば僕がCanvaを使って作成したおもな画像一例です。



作れば作るほどスピードも腕も上がっていきますよ~!

メモ
canvaの使い方は僕のオリジナルです。
関連記事
他にもブログ運営記事を紹介しています。
jpeg png、どちらを使うか違いを教えますアイキャッチ画像に使えるフリー素材を8選GIMPは7つの使い方を覚えるだけ!初心者用の画像編集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です