「10年後の仕事図鑑」で学ぶ。キッザニアで子供が将来輝く仕事はコレ!?

ベストセラーランキングで1位を獲得した「10年後の仕事図鑑」。

この「10年後の仕事図鑑」を読み終えて、僕は「キッザニアのお仕事体験」てホントに未来に必要なの?という疑問に辿り着きました・・・

本の内容を簡単に話すと、10年後の世界は、テクノロジーが進化する。

これによって、僕たちの働き方が大きく変わること。

誰でもできる仕事は機械に変えられて、無駄だと思うことに価値がでる

ポイントは自分の価値を高めること、好きなことを没頭することが、これからの未来の生き方になります。

AI(人工知能)やテクノロジーに仕事が奪われると思う人は負け組です。

めんどくさい仕事は、さっさと機械に任せて、機械にできない仕事をすると考える人が勝ち組です。

今回は、僕の勝手な個人的妄想で、10年後でも子供にキッザニアで学ばせたい仕事を紹介します。

キッザニアで僕が作って欲しい”お仕事”は?

①youtuber(ユーチューバー)

いわゆるYouTubeの動画広告で収入をもらうこと。

YouTubeで成功している人は、お金の為にと動画を撮影しているわけではない。

好きで動画を撮っている

ヒカキンだって、もともとはボイパーを動画で撮りだしたのがきっかけ。

お金が欲しいからじゃなくて、好きなことに夢中になって気が付いたら仕事になっていた・・・

これって、あたりまえだけど機械ではできない。

好きだからやれる仕事ですよね??

だから、キッザニアで作って欲しい職業はYouTuber!

仕事の流れとしては・・・

  1. 子供が撮りたい動画の内容を10個くらいから選択する
  2. その内容(例えばゲーム実況)を実際に、キッザニア内のテレビで流す
  3. 最後に、これからどんな動画を撮って面白いことができるのか?を考える

そんな職業があったら、好きなことが仕事になる実感が湧きそうです。

②ブロガー

ブログを書くことって、価値ある情報を提供することになります。

ブロガーは世間一般には受け入れられない職業ですが、自分の好きなことを書き続けることで仕事になるのです。

僕も過去の自分に向けての体験、経験を記事にしています。

ブログて楽しいから書いている」のです。

書きたくない人は挫折します。

キッザニアでブロガーの職業体験をするなら~

  1. 子供が好きなことを考える
  2. 好きなことをブログで記事にする
  3. キッザニアでブログを公開して見てもらう。

「好きなことを仕事にする」ので自分の価値を高める仕事になります。

好きなことを発信している有名人は?

MBさん・・・僕もメルマガに入っていますが、好きなことを発信して価値を高めています。http://www.neqwsnet-japan.info/

アイスマン福留のコンビニ専門アイス・・・http://www.conveniice.com/

こういった自分の好きなことを没頭している人が、機械に置き換えられない価値を掴むことができます。

③投資家

不思議なことに、お金に関する勉強て学校では教えてもらえることはありません。

子供の頃に、お金のことで教わる唯一の人は、親です。

親は「お年玉は貯金しなさい。」「無駄使いはしたはダメ」と言われて…

それがあたりまえのように思えて、「貯金〇借金✖」という考え方になってしまいます。

だから10年後のために学ばせたい仕事は、投資です。

キッザニアには「銀行」という仕事があるけど、それは単純に窓口の案内の仕事!

投資家の仕事体験は?

  1. 働いて稼いだキッゾ(キッザニア内の独自通貨)を証券会社に入金する
  2. キッザニア内で各お仕事の株を買う。
  3. 数か月後にキッザニアに来たときに、株が上がっていればキッゾ倍増、下がっていたらキッゾ下落。

そんな、株システムは「キッザニア」が採用するはずがありませんが、子供にお金を働かせる方法を学ばせるに手っ取り早い。

キッザニアのお仕事は10年後どうなっている?

機械やテクノロジーが仕事を代替えする時代が到来する。

そのことを踏まえて、キッザニアで体験できる仕事は、10年後には消えている可能性があります。

①ドローン

ドローンと言ったら、あなたは何を思い出しますか?

上空を撮影するだけの機械としか感じていないでしょう~

ドローンの未来の使い方は?

警察はドローンで犯罪を捕まえる。
運送会社はドローンで配達する。

ドローンの活用でなくなる仕事は多くなります。

②AIや自動運転

すでに社会実験されている、自動運転とAI技術

タクシー運転手が消えて、僕たちも車を運転することがなくなります。

すでに鉄道なんかも、運転士がいない自動で走る地域もありますよね??

自動運転が普及すれば、自動車メンテンナンス系の仕事も激変して、なくなる可能性が増えます。

キッザニアでも、オートバックス、電車運転士、車掌、パイロット、レンタカーの仕事は10年後には少なくなっているかもしれません。

キッザニアで10年後も輝く仕事は?

10年後も輝く仕事は「自分の信用を高める仕事」です。

結論から言うと、機械では代替えできない仕事をすればいいと考えると・・・

キッザニアでは「劇場」「マジシャン」「ビューティーコンサルト」「バスガイド」「トラベルセンター」がぐらいが候補です。

例えばマジシャンなら・・・

  1. マジックの道を決める
  2. YouTubeで自分にしかできないマジックを公開する
  3. 登録者が増える。
  4. 信用=価値があがる
  5. 利益が生まれる

ポイントは自分にしかできない仕事に没頭して極めること。

まとめ

今回は「10年後の仕事図鑑から学ぶ。キッザニアで増やしてほしい職業は?」という、個人的な妄想記事になっています。

親からしてみたら、子供が楽しくキッザニアで遊んでくれればいい。

これに尽きますよね??

難しことは言わずに、「パイロットやりたい~」と体験すれば子供が笑顔になる。

やりたいことを好きなだけやらせる。これで大丈夫なんです。

ただ「10年後の仕事図鑑」を見た時に考えさせられたのは、今は無駄だと思う仕事が輝く可能性があるということです。

あるアメリカの統計によると、2040年頃には今の仕事の8割くらいがなくなる

ということは今から23年後。

2018年に生まれて子供が、大学を卒業するころは、「今の8割の職業が消滅している

言い換えると、「8割が現在、生まれていない職業になる

おのずと、子供に何を学ばせたいかは見えてきますよね???

キッザニア甲子園を攻略!人気のお仕事を100%予約する方法 キッザニア甲子園を攻略する!初心者家族が抑えておきたい9つのポイントとは?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です